鶴ケ島駅周辺に住みたい!買い物のしやすさや交通アクセス性はどう?

2018年12月21日

カテゴリー:不動産のプロが解説する不動産コラム

こんにちは(^^♪アジア不動産です!

7万人が暮らす埼玉県鶴ケ島市。

以前もご紹介したように、

この街は東京都心のベッドタウンとして発展が続く街です。

そしてこの街の中心駅となっているのが、

東武東上線の鶴ケ島駅です。

今回は、鶴ケ島駅周辺の住みやすさについて、

様々な面からご紹介します。

鶴ケ島駅の住みやすさ どんなメリットがあるの?

鶴ケ島駅に乗り入れる東武東上線は、

川越市・朝霞・池袋方面へ向かう電車です。

そのため、ここから川越や東京都内へ通勤通学される方も

多くいらっしゃいます。

また、鶴ケ島駅は急行や準急の停車駅にもなっていることや、東上線が東京メトロ副都心線や東急東横線などと直通運転を行っているため、江東区新木場や横浜の元町・中華街へも

1本で行ける利便性があります。

平日は都心で頑張って、休日は中華街やみなとみらいへ

足を延ばしてお出かけするのも良いでしょう。

鶴ケ島駅は、アクセス重視の方におすすめの住環境ですよ。

 

住みやすい鶴ケ島駅周辺の様子は?

鶴ケ島駅周辺は、西口・東口ともに駅前にいくつかの

スーパーやコンビニ・クリニック・金融機関があり、

その先に閑静な住宅街があります。

 

 

 

 

 

 

 

西口には、スーパーマーケットが多く、

安い食材を探しにいくつかの店舗を回るのも良いでしょう。

また、東口には100円均一ショップ郵便局・

ファミリーレストランなどがあります。

駅の周辺で生活に必要な買い物や手続きが行えるため、

通勤やお出かけの帰りに買い物ができる点がメリットです。

 買い物ができる施設の数は、住みやすさを検討する上で

非常に重要なポイントとなります。

このようなポイントから、様々な店舗がある鶴ケ島駅

周辺は住みやすさを感じられるエリアではないでしょうか。

 また、駅から少し離れた場所にも、大型のホームセンター

家電量販店が点在しています。

 

 

 

 

 

 

鶴ケ島市の道路幅は広い場所が多く運転しやすい環境です

ので、大きな買い物は自家用車で行うと便利です。

 

隣駅の若葉駅前にあるショッピングモールのワカバウォークは、休日になるとたくさんの家族連れでにぎわっています。

ショッピングモールはスーパー・衣料・雑貨など色々な

お店が入っているので、1ヶ所でまとめて買い物をしたい時に

も便利ですよ。

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、鶴ケ島駅周辺の住みやすさについてご紹介しました。

電車の停まる種類が多く、都心や横浜にまで行きやすい点や、買い物がしやすい便利さと自然豊かな住宅地がある鶴ケ島駅は、落ち着いた環境で快適に過ごすことができそうですね。

 

鶴ケ島駅周辺で一戸建てマンション土地をお探しの方は、アジア不動産へお気軽にお問い合わせください。