パパママにやさしい街「川越市」の子育て支援、交通アクセス、周辺環境について

2020年11月12日

カテゴリー:不動産のプロが解説する不動産コラム

埼玉県内や川越市内で新築物件をお探しの子育て世代の方、どこの地域が子育てに適しているか迷っていませんか。今回はどんな街が子育てに適しているのか、川越市は子育てに適しているのかということに注目してみました。

子育て世代に住みやすい理由、川越はどんな街?

子育て情報紙「こえどちゃん」

川越市から配られる子育て情報紙「こえどちゃん」には子育てや妊娠中の悩みなどの相談窓口だけでなく遊具のある公園や川越市が開催しているイベントや講座などの色々な子育てに関する便利な情報が載っています。川越水上公園や伊佐沼公園などの子どもがのびのびと遊べる広い公園、児童センターこどもの城など児童館も市内に3つあり子育て世代には住みやすい街だと思います。

川越市ママフレ育児を応援する行政サービスガイド

妊娠、出産、子育てに関する情報を「届出」「健康」「おかね」「あずける」「学ぶ・出かける」「相談」「病院・救急」などわかりやすくカテゴリー分けをされており、川越市の知りたい情報を簡単に見つけることができます。子育てに関するコラムなども掲載されており、川越市に住むパパママのことを考えて作られております。

ママフレサイトはこちらです。

歴史ある川越の街が頭の良い子を育てる環境

川越祭りや川越市立博物館など地元の歴史を学ぶ機会もたくさんあり、川越に住むことで学習することへの興味を自然に引き出せる環境であると考えられます。学校では進学・名門校の川越高等学校、川越女子高等学校など先進的な教育を行なっており、子どもの進路や将来を考えた上でも川越は子育てに良い住みやすい街です。

子ども情報誌小江戸探検隊

川越市内のいろいろな場所に行き、様々な遊びに挑戦しています。昔の遊びやエコ活動や散歩スポットなど川越市で遊びながら学べます。小学校で配られるほか、市役所ホームページでも公開されています。

小江戸探検隊

交通アクセスと子育て世代に選ばれている街

川越市はJR川越駅と東武東上線の川越市駅、西武新宿線の本川越駅が乗換駅でこの3駅周辺は都内や大宮へのアクセスの良さで世代関係なくみんなに選ばれています。川越駅の西口広場はリニューアルし、ウエスタ川越、ユープレイスができたことで賑わっています。東口は令和2年現在改修工事が行われておりますが令和3年2月に工事完了するそうです。

東口の改修工事は屋根、スロープや公衆トイレがつくことでますます使いやすい駅前になりそうですね。

また交通整備も行われ県道川越北環状線が開通したので川越の市街地を通らず川越ICや国道16号線、254号線へ行きやすくなりました。車でのアクセスにも便利な新河岸駅、南古谷駅、南大塚駅、霞ヶ関駅の周辺なども価格と住みやすさ、土地の広さから子育て世代に選ばれています。

子育てに適した周辺環境とは?

毎日暮らす家なので、子どものことを考えると安全性が一番ではないでしょうか。学校、公園が近い閑静な住宅街は住民以外の人や車の通りが少なく、子どもがのびのび遊べて、パパもママも安心して子育てできる環境だと考えられます。新河岸駅周辺だと砂、砂新田あたりが新築物件が増えており、霞ヶ関駅周辺だと的場や伊勢原団地、川鶴団地が道も広く、子育て世代が集まっています。

入学前に知っておきたい川越市の小学校学区マップはこちらです

駅へのアクセスやスーパー、学校などの距離は地図でもわかりますが、交通量や街灯などの周辺環境が子育てに適しているかどうかは現地で実際に見て見たほうが良いし早いと思います。また良い物件はすぐに売約してしまいますのですぐに不動産会社に問い合わせて見学することをオススメします。

子どもが生まれ手狭になったので住替えを考えているご家庭も、川越周辺や東上線沿線に気になる物件があった方もアジア不動産にぜひお問い合わせください。子育てに適した家づくりを一緒にしていきましょう。

以前の記事も参考にしてみてください川越市の子育て支援の取り組みがスゴイ!子育てファミリー注目!

私たちアジア不動産では川越市の一戸建て物件を取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください

アジア不動産
TEL:0120-327-556
所在地:埼玉県川越市小堤15-150
【受付時間 | 9:30~20:00/(水曜定休)】