鶴ケ島市図書館休館、イベント中止について 児童館・市民センター

2020年3月02日

カテゴリー:不動産のプロが解説する不動産コラム

こんにちは、アジア不動産です。今年に入ってからずっと話題になっているコロナウィルスですが、ついに国内の小中学校などが休校となることとなりました。アジア不動産がある川越の対応について前回記事にしましたので、今回は物件も多くある鶴ケ島市のことを記事にしました。

3月1日〜15日まで図書館休館

鶴ヶ島市危機管理対策本部では小中学校が休校することに伴い、鶴ケ島市内公共施設の休館を決定しました。以下の施設は3月1日〜15日まで休館です。

老人福祉センター
富士見市民センター
大橋市民センター
西市民センター
東市民センター
南市民センター
北市民センター
市民活動推進センター

脚折児童館
上広谷児童館
大橋児童館
西児童館

中央図書館
図書館各分室

海洋センター
女性センター
農業交流センター

図書館で現在貸出中の方は無理にボックスに返却せず、開館してから返却しに来て欲しいとのことです。

イベントも中止になりました

その間に各施設で行われるイベントは中止、もしくは延期となりました。児童館で行われる各種子育てサロンやおはなし会が中止になってしまうのは悲しいですが、感染対策のためですので仕方ないですね。休館している期間だけではなく3月15日以降も中止や延期となってしまうイベントも多数あります。

4月4日に行われる予定だった鶴ヶ島市運動公園で行われる桜まつりや4月11日に東市民センターで予定していた第6回結桜まつりなど大きなイベントが中止になってしまっています。

4月12日高倉菜の花まつりはイベント部分のみ中止で、3月29日〜5月5日菜の花・迷路と鯉のぼりについては実施します。

延期のイベントについて

中止ではなく延期になったイベントについてまとめました。開催時期は未定ですが決まり次第ホームページや広報などでお知らせされるかと思います。

3月7日(土)歌声サロン「風輪」(富士見市民センター)
3月8日、9日(日・月)逆木荘まつり逆木荘
3月16日(月)ようこそ鶴ヶ島サロン(保健センター)
3月28日(土)動画講習会(市民活動推進センター)
3月31日(火)花咲くおとめ座劇場(富士見市民センター)
4月4日(土)利用者の会総会、富士見わかばまつり委員会(富士見市民センター)
5月9日、10日(土・日)富士見わかばまつり(富士見市民センター)

埼玉県では3月1日より相談窓口が1本化しました

埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター 

電話番号:0570-783-770    受付時間:24時間(土日・祝日も実施)

相談・受診の目安となる症状

(1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む) 
(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

高齢者や基礎疾患等のある方、妊婦の方は早めに相談して欲しいとのことです。

こまめに手を洗い、咳エチケットを守り、飛沫感染・接触感染を防ぎましょう。感染しない、させない対策については前回の川越市の対応にも記載しておりますので参考にしていただければと思います。